2022.01.13

吉田(寿広)いざ世界ジュニア Sスケート、28日開幕

スピードスケートの県選抜競技会に出場した吉田雪乃(寿広)。世界ジュニア選手権女子500メートルで頂点を狙う=盛岡市・県営スケート場
スピードスケートの県選抜競技会に出場した吉田雪乃(寿広)。世界ジュニア選手権女子500メートルで頂点を狙う=盛岡市・県営スケート場

 スピードスケートの世界ジュニア選手権は28~30日、オーストリアのインスブルックで行われ、本県の吉田雪乃(寿広)が初出場する。目指すのは女子500メートルの金メダル。「これまでやってきたことの全てを出し切りたい」と意気込む。

 盛岡工高を卒業し、社会人1年目として臨んだ今季。「スケート中心に生活が回っている」と練習量は増え、環境は一変した。意識にも変化があった。「社会人としてやっていかなければ」と自覚が芽生えた。

 今季の初戦は昨年10月の全日本距離別選手権。屋内リンクで500メートル38秒85と記録を一気に縮めた。「これまでやってきたことは間違いではなかった」と自信になった。

◇      ◇

 記事全文は、1月13日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞