釜石市鈴子町のJR釜石駅(吉田正樹駅長)は、改札口付近に合格祈願の特設神社を設け「すべらない砂」を無料配布している。受験シーズンの恒例で、毎年多くの人が訪れる。

 列車が上り坂を走行する際、砂を空転防止に使うことにちなんだ験担ぎ。寅(とら)年に合わせ、虎をデザインした「合格祈願神社」に、地元の八雲神社で祈禱(きとう)した砂と「合格駅行き特急券」のセットを千個用意した。

 3月中旬まで配布する予定だが、無くなり次第終了する。