2022.01.01

健康マージャン、社交の輪 「賭けない、飲まない、吸わない」

卓を囲み、健康マージャンを楽しむメンバー
卓を囲み、健康マージャンを楽しむメンバー

 大槌町で「(金を)賭けない、(酒を)飲まない、(たばこを)吸わない」をモットーとする健康マージャンの輪が広がっている。東日本大震災後に高齢男性の孤立防止を目的に始まり、多世代交流健康麻雀会(越田勝会長)が活動を継続してきた。全国大会で準優勝するつわものもおり、高齢者の生きがいにつながっている。

 今月中旬、同町末広町のおしゃっちの一室で、町内外から集まった40~80代の約20人が4人ごとに真剣な面持ちで卓を囲んだ。静かな集中の時間とは対照的に、休憩時間には談笑したり、皆で体操したりする和やかな光景が広がった。

◇      ◇

 記事全文は、12月31日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞