岩手日報社は「特別報道写真集 東京パラリンピック2020」=写真=を今月15日、発売します。

 13日間にわたるパラアスリートたちの熱戦をオールカラーで収録。「金」13個を含む史上2位のメダル獲得数「51」と健闘した日本勢254人の戦いぶりを振り返っています。快進撃に沸いた車いすバスケット、車いすラグビー、車いすバドミントンをはじめ、注目を集めたボッチャなど全22競技を網羅。本県ゆかりの欠端瑛子選手が主力メンバーとして活躍し、銅メダルを獲得したゴールボールも掲載しています。表紙は陸上競技2冠に輝いた佐藤友祈選手です。

 巻末では8月に本県33市町村で行われた採火行事の様子を収めました。

 A4判184ページ。1320円。お近くの書店、岩手日報販売センターでお求めください。ウェブサイト「岩手日報社の本」からも注文できます。

岩手日報社