2021.09.08

アプリでクラスター速報 北上市が感染防止追加策

 北上市は7日、市中心部の飲食店で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が相次いだことを受け、追加の感染防止策を発表した。大幅な感染拡大時にスマートフォンの防災アプリで速やかに最新情報を発信して対策につなげ、早期の収束を目指す。

 活用するアプリは、IT大手ヤフーの「Yahoo!防災速報」。市内で新たなクラスターが発生したり、患者数が大きく増えるなどした際、緊急情報として速報する。同アプリに登録して同市の防災情報を受け取っている利用者は約1万人おり、危機的な現状を認識してもらいながら対策の徹底を呼び掛ける。

◇      ◇

 詳報は、9月8日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞