北上市の北上あじさいの会(橋本協子会長)は5日、同市立花の展勝地でアジサイの剪定(せんてい)を行い、景観保全に汗を流した。

 会員や市民ボランティアら約100人が参加。桜並木沿いに植えられた約600株のアジサイの茎や葉、花を切って形を整えた。周辺の下草も刈り、来シーズンに備えた。

 展勝地は今年開園100周年を迎え、10月には記念式典が行われる。今回摘んだ花は乾燥させてリースに仕立て、式典会場に飾り付ける。