2021.09.07

一貫生産 夢色ワイン 花巻・大迫佐藤葡萄園、来春出荷へ

ワインの仕込み作業に向けて準備を進める佐藤直人代表
ワインの仕込み作業に向けて準備を進める佐藤直人代表

 花巻市大迫町の大迫佐藤葡萄園(佐藤直人代表)は今月にも、ワインの一貫生産を開始する。新築した醸造所で同園で生産したブドウを使って仕込み、来春の出荷を目指す。

 同市出身で、静岡県からUターンして6年になる佐藤代表(61)が長年思い描いた夢が、実現に向けて動きだした。

◇      ◇

 記事全文は、9月7日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞