宮古市栄町の商業施設キャトル宮古1階のスーパーマーケット宮ビルを経営するミナック(三浦政志社長)は5日付で事業を停止し、法的手続きの準備に入った。代理人によると、今月1日付で従業員42人を解雇した。東京商工リサーチ盛岡支店によると、昨年5月期末時点の負債総額は約2億円で、さらに膨らむ見通し。

 1997年に解散した宮ビルの営業基盤を譲り受け、当時の店長だった三浦氏が設立。宮ビルの店舗名を承継し、当時の年間売上高は19億円規模に上った。