野田村トレイル振興会主催のシーカヤック体験&ビーチクリーンは5日、同村の玉川漁港などで開かれ、村内外の15人がマリンスポーツや環境美化活動に汗を流した。

 2人乗りシーカヤック体験ではパドルの扱いなど基本を学んだ後、同漁港内の海上に繰り出した。初めは進行方向が定まらず苦戦したが、徐々に慣れた様子で潮風を浴びた。

 近くの玉川海岸で清掃活動にも取り組んだ。ペットボトルなどのごみを丁寧に拾い集め、美しい景観の維持を願った。