2021.09.05

高校生のアツい活躍紹介 デジラボで本紙記者 

平野祥子記者(右)と弦間彩華アナウンサー
平野祥子記者(右)と弦間彩華アナウンサー

 岩手日報社の若手社員とIBC岩手放送アナウンサーの弦間彩華さん(24)によるIBCラジオ「デジタルニュース・ラボ」。8月31日の生放送では、1週間にわたり和歌山県で行われた全国高校総合文化祭を取材した岩手日報社報道部の平野祥子記者(30)が出演した。

 平野記者は、写真部門で全国最高賞の文部科学大臣賞を受賞した黒沢尻北3年の谷地星(あかり)さんや、将棋部門男子団体で準優勝した岩手など本県高校生の活躍を紹介。大舞台で日頃の活動の成果を発揮する生徒の姿に「楽しんで演技や創作をしたことが伝わってきた」と話した。

◇    ◇

 番組は毎週火曜日午後6時半~7時。7日は奥州支局の大橋秀喜記者(26)が、金ケ崎町の重要伝統的建造物群保存地区の在り方について語る。

 

デジラボの情報サイトはこちらから

関連リンク