盛岡市上田 岩手大地域防災研究センター客員教授 越野 修三さん(71)

 高校生主体の地域防災フォーラムを8月に開いた。震災伝承者を志す若者の多さに驚く。惨禍を直接知らなくとも臆せずに伝えたいと手を挙げ「助けられる側から助ける側になる」と言い切る。そんな姿に感動する。みんな学びを重ね、卒業後も地域を引っ張る存在になろうと懸命だ。全力で応援したい。われわれ大人も負けていられない。