2021.09.28

田んぼ見守る手作りかかし 矢巾東小が設置

収穫間近の田んぼで、自分たちが製作したかかしを見る矢巾東小の児童
収穫間近の田んぼで、自分たちが製作したかかしを見る矢巾東小の児童

 矢巾町藤沢の矢巾東小(深野淳校長、児童422人)前の田んぼで、児童らが製作したかかし6体が秋風に揺れる稲穂を見守っている。

 5年生62人がアニメのキャラクターやお世話になっている先生をモデルに製作。収穫が目前に迫る中、児童たちは27日、あぜ道を歩き、黄金色に輝く田んぼを守るかかしに感謝を伝えた。