2021.09.26

九戸唯一の常勤医が不在に 県立地域診療センター

常勤医が退職した九戸地域診療センター。地域医療に影響が生じている=九戸村伊保内
常勤医が退職した九戸地域診療センター。地域医療に影響が生じている=九戸村伊保内

 九戸村伊保内の県立二戸病院付属九戸地域診療センター(センター長・小笠原敏浩二戸病院長)唯一の常勤医が退職し、月4日程度の内科の休診や、福祉施設への回診が中止される影響が生じている。

 他の県立病院の医師の応援で診療体制は確保されているが、同村には他に医療機関がなく、県医療局は早急な常勤医の確保に向けて調整する。

◇      ◇

 記事全文は、9月25日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞