2021.09.25

Tシャツ着て雄星投手を応援 盛岡の職員、登板日に着用

菊池雄星投手の応援Tシャツを身に着ける職員
菊池雄星投手の応援Tシャツを身に着ける職員

 盛岡市市民部都南総合支所の職員は24日、同市出身の米大リーグ、マリナーズ菊池雄星投手の登板に合わせて応援Tシャツを身に着け、エールを送った。

 公式Tシャツを参考にデザインしたオリジナルTシャツを約20人が着用し、業務に当たった。この日、先発した菊池投手は途中降板し、勝敗付かず。チームは逆転勝ちした。

 職員が立ち上げた「雄星を勝手に応援する会」が企画。今後は菊池選手の登板日のほか、背番号にちなんだ毎月18日や誕生日の6月17日なども着用する。

関連リンク