2021.09.25

分野超え多彩に競演 岩手芸術祭・盛岡で来月、総合フェス

 第74回岩手芸術祭の開幕を飾る総合フェスティバルと芸術体験イベント(ともに県主催)は10月2、3の両日、盛岡市内丸の県民会館などで開かれる。入場者数制限や規模縮小など新型コロナウイルス感染対策を行い、文化芸術の力を発信する。

 総合フェスティバルは2日、同会館大ホールで開催。「エール」をテーマにさまざまな分野の表現者が競演する。盛岡一高応援委員会は伝統の応援文化を披露。昨年の全日本学生音楽コンクールフルート部門中学校の部で第1位に輝いた岡本梨奈さん(北上・上野中3年)も登場する。フランスのバレエ団で活躍する宮古市出身のバレエダンサー太田倫功(りく)さん(22)はビデオ出演し、古里にエールを送る。

◇      ◇

 記事全文は、9月24日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞