NPO法人古館まちづくりの会(橋浦栄一理事長)は10月16日、オンラインイベント「おでって古館!利き酒大会」を開く。宅配される一人飲みサイズの酒を味わいながら、紫波町と地酒の魅力を堪能できる。

 ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」で開催。申込者にはラベルが隠された月の輪酒造店(同町高水寺)の酒5種類が届き、イベントではグループに分かれてクイズ形式で銘柄を当てていく。同店の横沢孝之代表取締役の講話もある。

 同法人ホームページに掲載するオンラインフォームから申し込む。参加費2500円で、締め切りは25日。問い合わせは同法人(090・8619・6767)へ。