2021.09.23

作る喜び、子どもたちに 葛巻の真下さん、廃材でミニチュア家具

子どもたちにものづくりの喜びを伝えるためミニチュア家具を製作する真下由裕さん
子どもたちにものづくりの喜びを伝えるためミニチュア家具を製作する真下由裕さん

 子どもたちにものづくりの喜びを伝えたい。葛巻町葛巻の真下(まっか)木工所で勤務する真下由裕(よしひろ)さん(44)は、廃材を活用し、ミニチュア家具を製作している。

 椅子やテーブルのほか、ハンガーなど細部の装飾も精巧に再現。10月に町内で開かれるクラフト市で初めて販売に乗りだす予定で、精巧さとかわいらしさが注目を集めそうだ。

 問い合わせは同社(0195・66・4261)へ。

◇      ◇

 記事全文は、9月22日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞