2021.09.20

東北切符まず2校 秋季高校野球県大会

花巻南-久慈東 9回裏久慈東2死一塁、笠嶋(7)の二塁打でサヨナラ勝ちし、喜ぶ選手たち=県営
花巻南-久慈東 9回裏久慈東2死一塁、笠嶋(7)の二塁打でサヨナラ勝ちし、喜ぶ選手たち=県営

 第74回秋季東北地区高校野球県大会第5日は19日、盛岡市の県営球場で準決勝が行われ、久慈東が初、花巻東は2年ぶりの決勝に進んだ。両校は東北大会(10月7日開幕予定、青森県)出場を決めた。久慈東は2-2の九回2死一塁から笠嶋勇登(2年)の左中間二塁打でサヨナラ勝ち。粘る花巻南を3-2で振り切った。花巻東は5-5の八回に宮沢圭汰(同)の右越え2ランで勝ち越し。九回に3点を追加し、秋4連覇を目指した盛岡大付を12-6で退けた。

 最終日の20日は県営球場で東北大会出場の残り1枠を懸けた3位決定戦で花巻南と盛岡大付が対戦する。決勝は久慈東が初、花巻東は4年ぶりの頂点を目指して戦う。

◇      ◇

 高校野球の試合結果は岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

 

第5日(9月19日)
◇準決勝

【盛岡市・県営球場】

▽第1試合
花巻南 000 000 110 -2
久慈東 001 001 001x-3
(花)柿沢佑多-菊池琉聖
(久)高橋桜介、玉沢聖也-谷地中凜生
▽二塁打 柿沢佑多(花)山形海渡、川端海輝、笠嶋勇登(久)

▽第2試合
花巻東  302 000 043-12
盛岡大付 000 020 301-6
(花)萬谷大輝、菊池興洋-田代旭
(盛)武石圭哉、小野寺琉希也-吉田耀
▽本塁打 宮沢圭汰2、佐々木麟太郎(花)
▽三塁打 渡辺陸(花)
▽二塁打 田代旭、小沢修(花)船生裕斗、大里侑平(盛)

関連リンク