遠野、釜石両市は1日、遠野市青笹町の遠野運動公園を釜石市民の災害時避難場所として提供する協定を結んだ。広域避難に関する初の試みで、駐車場350台分とトイレを確保する。

 運用に当たっては釜石市内の避難情報発令に伴い、必要に応じて駐車場を開放。同市職員が現地入りして施設保安や関係機関との連絡調整を行う。同市中心部からは釜石道経由で約40分の距離で、食料や飲料を持参して自家用車で移動し、状況次第で車中泊できる人向けの避難先となる。