2021.09.19

「事業承継が経営課題」74% 県内企業調査

 
 

 県内企業の4社に3社が事業承継を経営課題ととらえていることが、帝国データバンクの調査で分かった。本県でも経営者の高齢化が進み後継者確保は喫緊の課題だが、県内の大半を占める中小事業者は準備しようにもノウハウが乏しい。専門家の支援や、税制などで取り組みを促すよう一層の環境整備が必要だ。

◇      ◇

 記事全文は、9月19日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞