2021.09.17

高卒採用 コロナ後見据え 県内選考解禁

キオクシア岩手の筆記試験に臨む生徒=16日、北上市内
キオクシア岩手の筆記試験に臨む生徒=16日、北上市内

 2022年春卒業予定の高校生の採用選考が16日解禁され、県内企業の入社試験が始まった。

 新型コロナウイルス禍で生徒の県内就職志向が高まる中、企業側は収束後も見据えて採用の動きを強めており、求人数は前年に比べて回復している。ただ、少子化などで就職希望者数は減少しており、企業間の競争への対応も迫られている。

◇      ◇

 記事全文は、9月17日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞