2021.09.15

山間巡る雑貨販売車 久慈の衣料品店、高齢者らの買い物支援

生活雑貨など約400点が並ぶ移動販売車で買い物を楽しむ利用客
生活雑貨など約400点が並ぶ移動販売車で買い物を楽しむ利用客

 久慈市川貫の衣料品店まるこ(小泉好明社長)は、市街地から遠く買い物が困難な人たちを支援しようと、同市山根町や山形町の集落などで移動販売車を走らせている。店で扱う肌着や靴下など生活雑貨中心に約400点を積載。6月のスタート以来、認知度が着実に高まっており、住民らの期待に応えるため奮闘を続けている。

 現在は毎週水曜に山根町など、木曜は山形町を巡回しており、定期訪問先も受け付けている。問い合わせは同店(080・9982・6639、0194・52・1796)へ。

◇      ◇

 記事全文は、9月15日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞