2021.09.01

栄養たっぷり無添加パン 一関の店、メロンと黒糖 看板商品

無添加で栄養価の高いパンを取りそろえる「ブーランジェリー ル・スリール」を開店した菅原健代表
無添加で栄養価の高いパンを取りそろえる「ブーランジェリー ル・スリール」を開店した菅原健代表

 一関市大町の大町商店街に、パン店「ブーランジェリー ル・スリール」がオープンした。

 ホテルや菓子店などで勤務経験がある菅原健代表(62)が、無添加で栄養価の高いパンを提供。学生や高齢者ら幅広い世代に気軽に手に取ってもらおうとメロンパンと黒糖パンを看板商品に掲げ、商店街のにぎわい創出を目指す。

 午前9時半~午後6時。休みは年末年始のみ。問い合わせは同店(0191・34・7080)へ。

◇      ◇

 記事全文は、9月1日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞