学校法人盛岡大学(山添勝寛理事長)は8月30日、学生や教職員などを対象に、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を始めた。対象者は全体で約3千人を見込んでおり、11月9日までに完了させる方針だ。

 初日は滝沢市砂込の同大キャンパスに設けた接種会場に約60人が訪れ、接種を受けた。1日最大200人を受け付ける。