障害者が働く葛巻町葛巻の焼き鳥店「すずらん亭」にユニークな看板が設置され、訪れた人の目を引いている。まちの魅力発信につなげようと、葛巻高の生徒たちが製作した。

 看板は縦約1.5メートル、横約4.5メートル。同校の2、3年生約10人がデザインを考え、町のシンボルである風車やヤマブドウ、PRキャラクターのミルンちゃんなどを描いた。

 上方明梨(かみかた・あかり)さん(3年)は「普段から絵を描く機会は多いが、友人と共同で製作したのは貴重な経験となった。葛巻の魅力を描いたので、ぜひ見てほしい」と呼び掛ける。