2021.08.08

2回目接種、8月完了へ 県内65歳以上ワクチン希望者

 県内65歳以上の高齢者の新型コロナウイルスワクチン接種は、希望者の2回目が8月中にほぼ完了する見通しとなった。接種率は6日時点で1回目が99・3%に達し、医療従事者をはじめ関係機関の奮闘もあり接種が加速。任意の接種を希望しない人もいるとみられるが、県はワクチンの正確な情報発信を継続する。

 県と国によると、市町村による高齢者の希望者の見込み数は約35万7千人で、6日時点の接種率は1回目が99・3%、2回目が84・9%。完了の目標とした7月末時点もほぼ同様の接種率で、県は「おおむね完了した」としている。

◇      ◇

 詳報は、8月8日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞