2021.08.08

「御所野」PR任せて 世界遺産登録記念、パッケージ制作

「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録を記念した限定パッケージ商品。御所野遺跡のPRに一役買う
「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録を記念した限定パッケージ商品。御所野遺跡のPRに一役買う

 一戸町と葛巻町、二戸市の食品関連4事業者は、一戸町の御所野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録を記念したパッケージ商品を制作し、限定販売する。観光客増加が見込まれる中、土産品を経済活性化につなげ、御所野遺跡を広くPRする。

 記念パッケージを制作したのは一戸町の戸田久と葛巻町の岩手くずまきワイン、二戸市の小松製菓、南部美人の4社。御所野遺跡を象徴する土屋根住居やロゴ、背景のえんじ色などで統一感を持たせ、各社がそれぞれデザイン。三大麺セットや南部せんべいセットなど、各社自慢の商品にあしらった。

 御所野遺跡駐車場の特設販売所や同町のホテル奥中山高原、同市のなにゃーとなどで、順次販売を始める。

 特設販売所は午前10時~午後5時。23日までは毎日、それ以降11月までは土日祝日のみ営業する。

◇      ◇

 記事全文は、8月7日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞