2021.08.05

群読劇 81人心一つ 盛岡・渋民中、全国中総文祭前にリハ上演

迫力ある演技を披露する渋民中特設演劇部の生徒
迫力ある演技を披露する渋民中特設演劇部の生徒

 第21回全国中学校総合文化祭岩手大会に出演する盛岡・渋民中(佐藤滋校長、生徒153人)の特設演劇部は3日、盛岡市渋民の姫神ホールで群読劇「アテルイ」のリハーサル上演を行った。

 新型コロナウイルス禍で本番の勇姿を見られない保護者や地域住民への披露も兼ね、81人の生徒が舞台で躍動。19日の開幕に向けて心を一つにした。

 生徒たちは群読や歌を交えて約50分の迫力ある演技を繰り広げ、約100人が訪れた会場から大きな拍手が送られた。

◇      ◇

 記事全文は、8月5日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞