2021.08.04

暑いの飛んでいけ! 宮古など県内4地点で猛暑日

照りつける太陽の下、水しぶきを上げる子どもたち=3日、宮古市長町・水道公園
照りつける太陽の下、水しぶきを上げる子どもたち=3日、宮古市長町・水道公園

 3日の県内は高気圧に覆われ36観測地点中、軽米、宮古・川井、宮古、岩泉の4地点で最高気温35度以上の猛暑日となった。熱中症の疑いで11市町村の男女15人が病院に搬送された。

 今季初めての猛暑日となる35・2度(平年比8・4度高)を観測した宮古。同市長町の水道公園では、家族連れが噴水やウオーターカーテンで水しぶきを上げて涼んだ。

 盛岡地方気象台によると、4日は昼すぎから夜にかけて警報級の大雨となる可能性がある。同日午後6時までに予想される24時間降水量は多い所で80ミリ。熱中症の危険性が高まるとして「熱中症警戒アラート」も出ている。

関連リンク