2021.08.31

食材産地「訪れたい」53% 花巻・ポケットマルシェ調査

 
 

 【東京支社】地域食材のネット通販利用者の53・4%が生産地を訪れたいと考えていることが、首都圏向けに産直ネット通販を運営するポケットマルシェ(本店花巻市、高橋博之代表取締役)の調査で分かった。新型コロナウイルス禍で食材通販のニーズは高まっており、都市部の消費者と生産者を結び付けて関係人口の拡大につなげる仕組みづくりが求められている。

 調査は、生産者と消費者をスマホアプリでつなぐネット通販「ポケットマルシェ」を利用する5687人を対象に6月にインターネットで行った。

◇      ◇

 記事全文は、8月30日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞