2021.08.03

県「GoTo食事券」第2弾開始 申請3千件、関心高く

 新型コロナウイルスの影響を受ける飲食業界を支援する県の「Go To イート」プレミアム付き食事券の第2弾の販売・利用が2日、始まった。

 感染対策の県認証を受けた店舗が対象となり、約500店からスタート。認証自体には約3千件の申請があり、事業者の関心の高さがうかがえる。長引くコロナ禍に飲食店の経営はぎりぎりの状況で、経営支援と感染防止の両立につながるか実績が問われる。

 食事券「いわての食応援チケット」は500円券の10枚つづり(5千円分)を4千円で販売。約23万冊の発行を見込み、販売は11月15日、利用は12月15日まで。県によると2日時点の参加は501店。

◇      ◇

 記事全文は、8月3日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞