2021.08.03

五輪効果 県内でスケボー人気 街中のマナーに課題も

スケートボードを楽しむ子どもたち。五輪効果で人気が高まっている=盛岡市・マリブ盛岡室内練習場
スケートボードを楽しむ子どもたち。五輪効果で人気が高まっている=盛岡市・マリブ盛岡室内練習場

 東京五輪の新競技となったスケートボードの人気が県内でも高まっている。日本勢が男女で金メダルを獲得し、盛岡上堂のボードスポーツ専門店マリブ盛岡の室内練習場には「体験したい」との問い合わせが増えている。

 五輪効果で裾野の広がりが期待される一方、街中で滑って物を壊すなどの迷惑行為も後を絶たず、関係者は「一部の行為でスケーター全体が悪者にされる」とマナーの向上や専用施設で楽しむよう呼び掛ける。

◇      ◇

 記事全文は、8月2日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞