27日午後6時半ごろ、矢巾町北伝法寺、団体職員男性(58)方の肥料小屋で、肥料袋2袋が破られ散乱しているのが見つかった。爪痕からクマによる被害とみられる。けが人はなかった。

 紫波署と男性によると、肥料袋は扉のない小屋に保管。26日夜から27日朝までにクマが荒らしたとみられ、同署員らが28日、周辺をパトロールした。

 現場は住家が点在する農村地帯で、4日には北側に約800メートル離れた民家の庭で、70代女性がクマに襲われけがをした。