2021.08.28

おでってに設置方針 盛岡市のPCR検査センター

 盛岡市内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、市は26日、同市中ノ橋通のプラザおでってにPCR検査センターを設置する方針を示した。無症状者が検査しやすい態勢を整え、感染拡大防止につなげる。部活動など学校現場での感染が増えているとして、小中学校の校外活動や練習試合を9月12日まで行わないことも決めた。

 同センターは早期の設置を目指すが、時期は未定。1日当たり100~200人の検査を想定し、市民には一定額の負担を求める。設置を急ぐ背景には、感染力が強いデルタ株のまん延がある。

◇      ◇

 詳報は、8月27日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞