【ボルティモア共同】米大リーグは26日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はボルティモアでのオリオールズ戦に「1番・指名打者」で出場し、一回に7試合ぶりの一発を右越えに放って2打数1安打1打点、1得点2四球だった。今季3本目の先頭打者弾で、前日までメジャー単独トップだった本塁打数を41に伸ばした。今季の打席数は503となり、プロ野球時代も含めて初めて規定打席に届いた。

 マリナーズの菊池はロイヤルズ戦に先発。