本の形で表現した作品を展示販売する「アートブックターミナル東北2021」は31日まで、盛岡市菜園のシグアートギャラリーで開かれている。多彩な感性にあふれた冊子が並び、ページをめくるワクワク感に満ちている。

 東北にゆかりのある作家ら84組の97作品。5、6月に公募した。

 午前10時半から午後7時。同ギャラリーは7月、盛岡市内丸から菜園のカワトクキューブⅡへ移転した。問い合わせはギャラリー(019・613・7730)へ。