2021.08.25

友好の絵本 久慈市に リトアニア大使館と翻訳者・木村さん贈る

遠藤譲一市長(中央)と後忠美市教育長へ絵本を贈る木村文さん(左)
遠藤譲一市長(中央)と後忠美市教育長へ絵本を贈る木村文さん(左)

 在日リトアニア大使館と絵本翻訳家木村文(あや)さん(28)=東京都在住=は24日、同国の絵本「ちいさな ちいさな -みんなとあそぶリトアニアのしのえほん」17冊を久慈市に寄贈した。市内全小学校と市立図書館に置く。

 同市と同国クライペダ市が琥珀(こはく)産地の縁で姉妹都市となり32年。関係者は、絵本で友好国の文化に触れた子どもたちによる将来の交流を願った。

 寄贈式は市役所で行い、木村さんが翻訳した絵本と同大使館から託された手紙を遠藤譲一市長、後(うしろ)忠美市教育長に手渡した。

◇      ◇

 記事全文は、8月25日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク