2021.08.25

美しい道路守り半世紀 紫波町の公民館、清掃活動で大臣表彰

国土交通大臣表彰を受けた東長岡中央自治公民館の藤原修一館長
国土交通大臣表彰を受けた東長岡中央自治公民館の藤原修一館長

 本年度の道路愛護団体の国土交通大臣表彰に、紫波町の東長岡中央自治公民館(藤原修一館長)が選ばれた。

 公民館の花壇整備や国道沿いの清掃など、半世紀にわたる地域の取り組みが評価された。「清掃活動が交流の場にもなっている」と表彰を励みに活動の継続を誓っている。

◇      ◇

 記事全文は、8月24日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞