2021.08.22

備えて安心、終活ノート 花巻信金が作製、配布

花巻信用金庫が作製したエンディングノート
花巻信用金庫が作製したエンディングノート

 花巻市吹張町の花巻信用金庫(漆沢俊明理事長)は、一般社団法人しんきん成年後見サポート花巻と共同でエンディングノート「もしもに備える わたしの安心ノート」を作製した。

 万が一に備え、財産や介護について自分の意思をあらかじめ記述し、家族や支援者に伝える一助にしてほしいと希望者に無償配布している。

 ノートはカラーA4判、24ページで5千部作製。19年2月に迎えた創立70周年の記念事業として企画。同庫各店で希望者に配布している。問い合わせは同庫(0198・23・5311)へ。

◇      ◇

 記事全文は、8月22日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞