2021.08.21

女優・工藤有紗さん、町アンバサダーに 矢巾の魅力を発信

高橋昌造町長(右)から委嘱状を受ける工藤有紗さん
高橋昌造町長(右)から委嘱状を受ける工藤有紗さん

 矢巾町は20日、町の魅力を発信する応援アンバサダーに地元出身の女優工藤有紗さん(24)を委嘱した。写真共有アプリ「インスタグラム」を活用し、産業、文化、スポーツ・芸能など幅広く発信する。

 町役場で高橋昌造町長が委嘱状と町産ヒマワリを手渡し「矢巾は医療や物流を中心に、いろいろな面を持っている。PRをお願いしたい」と期待を語った。

 工藤さんはフォロワー数約5千人の自身のインスタグラムを通じた情報発信に力を入れるほか、新型コロナウイルス感染症の収束後はイベントにも参加する意向。任期は2年。