17日午前7時ごろ、北上市相去町の北上翔南高の正門付近で、出勤中の男性職員が成獣とみられるクマ1頭を目撃し、連絡を受けた別の職員が110番通報した。北上署によると、人的・物的被害はない。

 同校によると、クマは体長120~130センチで、北側の大堤公園キャンプ場方面に逃げた。同日は始業式で正門付近に職員を配置し、生徒や保護者への一斉メールで注意を促した。