雫石町と宮古市で15日、クマが建物に侵入し、粉ミルクやお盆の供物を食べる被害が相次いだ。けが人はおらず、警察が周辺を警戒した。

 同日午前4時45分ごろ、雫石町長山篠川原、農業の男性(74)方の牛舎にクマと見られる1頭が侵入し、子牛用の粉ミルクを食べているのを家族が目撃した。

 同日午前8時ごろには、宮古市田老字和野の小屋に設けていた盆棚の供物などが荒らされているのを、所有する同市田の神の漁業の男性(72)が発見した。