県内でお盆休みを過ごした人たちのUターンが14日、本格化した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、盛岡市のJR盛岡駅は見送りの家族の姿はまばら。JR盛岡支社によると、東北新幹線上りの指定席乗車率は15日がピークとなる見込みだ。

 同支社によると、14日の東北新幹線上りの盛岡駅発の指定席乗車率は10%、自由席乗車率は5~10%だった。昨年と同程度で、コロナ禍前の2019年には及ばなかった。