花巻市東和町の中川目集落組合(多田義典組合長)主催の花火大会は12日、同町南川目の金沢堤公園で開かれ、約300発が夏の夜空を彩った。

 高台にある公園付近から15分間ほど、続々と打ち上げられ、鮮やかな大輪を描いた。新型コロナウイルス感染症対策のため出店は取りやめ、多くの住民が自宅から楽しんだ。