2021.08.10

世界初、解明赤いリンドウ 岩手生物工学センター

鮮やかな赤い花を咲かせるリンドウ「ショウタイムスターレット」(ニュージーランド植物食品研究所提供)
鮮やかな赤い花を咲かせるリンドウ「ショウタイムスターレット」(ニュージーランド植物食品研究所提供)

 岩手生物工学研究センター(北上市、小岩一幸理事長)は八幡平市花き研究開発センター(津島佐智幸(さちゆき)所長)などと世界で初めて、鮮やかな赤色リンドウができる仕組みを解明した。はっきりとした赤い品種は国内にはまだ無く、岩手発の開発に弾みがつく。仏花以外の市場開拓にもつながり、生産者の所得向上を導くと期待される。

◇      ◇

 詳報は、8月10日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞