オリックス3-2西武

 西武の外崎修汰(富士大)が今季1号ソロを放った。三回2死無走者で高めの速球を振り抜き左中間席へ運び「入るとは思わなかったが行ってくれて良かった。ファンから大きな拍手をいただきうれしい」と喜んだ。

 4月に左脚への死球で左腓骨(ひこつ)を骨折。今月3日に1軍に昇格し、復帰2戦目での一発だった。「特に一本出たからといって気持ちが変わることはない。いい結果を出し続けていければ」と表情を引き締めた。