2021.07.04

「盛岡カルタ」魅力発信 国際交流協会、SNSで3カ国語対応

盛岡の魅力を3カ国語で紹介する「盛岡カルタ」
盛岡の魅力を3カ国語で紹介する「盛岡カルタ」

 盛岡国際交流協会(鎌田英樹理事長)は写真共有アプリ・インスタグラムを通じ、「盛岡カルタ」と題して日英中の3カ国語で街の魅力発信を始めた。

 新型コロナウイルス禍で旅行などを控えるムードが続く中、外国人観光客や地域で暮らす留学生らに楽しみを提供する。

 五十音ならぬ、アルファベットの頭文字に沿って盛岡の観光資源や食文化、生活情報などを紹介。「B」は岩山展望台からの「ビューティフル」な夜景、「D」は市中心部を回るバス「でんでんむし」などを取り上げている。

◇      ◇

 記事全文は、7月4日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞