2021.07.30

海と山満喫、ワクワク夏休み 山田で県内児童が野外教室

海釣り体験で魚を釣り上げた児童
海釣り体験で魚を釣り上げた児童

 山田町船越の陸中海岸青少年の家(佐々木賢治所長)は31日まで、町内を舞台に海の子野外教室を開いている。県内の小学5、6年生27人が3日間の体験活動で海と山の自然に親しみ、夏休みの思い出づくりを楽しんでいる。

 初日の29日は同町の鯨と海の科学館を見学し、夕方から近くの船越漁港で海釣りを体験。重りと釣り針が一体となったブラーを海中に落とし、リュウグウハゼなどを釣り上げた。

 30日以降は山田湾でのシーカヤックや鯨山の沢登りなどに挑戦する。

関連リンク