2021.07.30

普代「キラウミ」で31日に音楽イベント 震災の鎮魂祈る花火も

本番に向けて準備を進める中村耕平さん(中央)ら実行委のメンバー
本番に向けて準備を進める中村耕平さん(中央)ら実行委のメンバー

 普代村の音楽イベント「音楽の広場2021」(実行委主催)は31日、同村の普代浜園地キラウミで開かれる。新型コロナウイルス感染症拡大による閉塞(へいそく)感を打破しようと村民有志が企画。東日本大震災の鎮魂を祈り打ち上げ花火も行う。村民の笑顔や震災の記憶継承を願い、忘れられない夏のひとときをつくり上げる。

 イベントは村内のガソリンスタンドに勤める中村耕平さん(30)=野田村野田=が中心となり企画。自身も演奏に出演する。昨秋に初めて行った「音楽の広場」の第2弾で、前回の発案者らの助言を受けながら構想を練ってきた。6月からは出演者らと集まって全体練習や本番の打ち合わせを進めてきた。

 午後1時~同8時。入場無料。問い合わせは中村さん(080・6022・8485)へ。

◇      ◇

 記事全文は、7月29日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞