山田パドルフェスは25日、山田町船越の浦の浜海水浴場で開かれ、多くの住民や観光客がマリンスポーツを満喫した。

 夏空が広がる海辺で、親子連れや若者がシーカヤックやスタンドアップパドルボード(SUP)、バナナボートを体験。水しぶきを浴び、ほてる体を冷やした。

 シーカヤックを体験した盛岡・上田中2年の遊田(ゆうだ)なごみさんは「風が気持ちよかった」と満足げ。釜石・平田小3年の佐々木心君は「海の中が見えてきれいだった」と夏の楽しい思い出をつくった。